生物情報社 辞典・事典・図鑑・探検調査

 TOPページ書籍リスト注文方法

 有毒害生物真珠図鑑・事典調査・探検本その他の本(写真集等)

  

 取扱い書籍一覧、リスト

 

   新刊 

  貝貨の文化史(ばいか/かいか のぶんかし)    貝貨 貨幣 通貨

        白井祥平 著            《中編》 2019年8月予定/《後編》 2020年9月予定

 

  

  貝貨の文化史 前編(ばいか/かいか) 

 

100部限定

 

30年の歳月をかけて・・・貝類学の観点から

 人類と貝の関わりをひもとく!

 ホモサピエンス等、原人に始まる貝利用。それに続く

 クロマニョン人等、新人の宝飾・呪物・交換における貝利用 へ

 そして、「通貨」としての貝利用に続く・・・「貝の道」

 考古・歴史・民俗学の「貝貨の文化」を貝類の専門家である

 著者が、貝の生態、分布・生息環境も含めて詳しく解説。

 従来の定説を貝類学の目で検証する大著

  

  A4クロス厚表紙 上製本  857頁

 〔 前編 〕 27,000円 (税込/本体:25,000円)

 

注文方法

【目次】 ----------------------

 

第1章 貝と人間

 1貝との出会い

 2古代西アジア

 3古代アフリカ

 4古代ヨーロッパ

 5古代アジア

 6古代中国

 7古代琉球

 8古代日本

 9古代オセアニア

 10古代北米

 11古代中米

 12古代南米

 

第2章 貝と貨幣

 1《貨幣》とは

 2《物品貨幣》のいろいろ

 3貝と《貨幣》

 4貝の言葉・貝の文字

 

第3章 【貝貨】の貝の博物誌

 1タカラガイ類

   世界のタカラガイ

   《日本の三名宝》

   世界最高の貝

   幻の「オキナエビスガイ」

   「タカラガイ」の形態と生態

   《和名》 「タカラガイ」は中国由来か?

   《和名》 のルーツ

   「タカラガイ」の《異名》と《地方名》

   “ツビ” と “スビ”

   「馬珂螺」の正体

   「タカラガイ」の外国名

   「タカラガイ」の伝説

   「タカラガイ」の信仰

   豊穣のシンボル

   「タカラガイ」の“眼”

   「タカラガイ」の『三十六歌仙』

   「タカラガイ」の利用

   「タカラガイ」の薬効

 

 

 

 

-------------------------------------

 【貝貨】に使用した「タカラガイ類」 -------

   (1)ハナビラダカラガイ

   (2)キイロダカラガイ

   (3)ヤクシマダカラガイ

   (4)ホシダカラガイ

   (5)ハツユキダカラガイ

   (6)ナツメダカラガイモドキ

   (7)オミナエシダカラガイ

   (8)メダカラガイ

   (9)ナンヨウダカラガイ

   (10)コモンダカラガイ

   (11)ハチジョウダカラガイ

   (12)カモンダカラガイ

   (13)ハナマルユキダカラガイ

   (14)ホシキヌタガイ

   (15)ヒメホシダカラガイ

   (16)カバフダカラガイ

   (17)クチムラサキダカラガイ

   (18)キッコウダカラガイ

   (19)キッコウダカラガイモドキ

   (20)エジプトダカラガイ

   (21)ゾウゲダカラガイ

   (22)スソベニダカラガイ

   (23)ヒョウダカラガイ

   (24)シロボシダカラガイ

   (25)クスミダカラガイ

   (26)チドリダカラガイ

   (27)ナシジダカラガイ

   (28)シボリダカラガイ

   (29)クチグロキヌタガイ

   (30)エダカラガイ

   (31)ウスムラサキダカラガイ

   (32)カノコダカラガイ

   (33)カミスジダカラガイ

   (34)コウカイダカラガイ

 

 2 ウミウサギガイ類

    「ウミウサギガイの仲間

    “宿主”----「ソフトコーラル」

    『ニコノス』誕生

    「ウミウサギガイ」は貝貨か

   

  【貝貨】に使用した「ウミウサギガイ類」

    (1)ウミウサギガイ

 

 

事典

◆ これまで、「ひょうたん」の本といえば、“栽培” や “工芸” “おもしろ話・昔話”の類が中心でした

  今回、日本ではじめての 「ひょうたん」を総合的に解説した事典が刊行されました。(2014年刊)

  昨今、見られるようになった、ヒョウタンの総合的な展示会や書籍の先駆けとなる「ヒョウタン百科事典」です

ひょうたん大全科

  ◆ 《 ひょうたん 》 の全てを集成した、

    世界唯一の ひょうたん総合百科事典  (2014年刊)

 10年の歳月をかけ・・・ 国内はもとより、世界中の著名な博物館や美術館を

 調査取材、日本と世界のヒョウタンの産地を調査取材して、ついに完成!

白井祥平 編著/太平洋資源開発研究所

100部限定、初版限りの希少文献

 B5判、クロス厚表紙 上製本/外箱付

 

 

 

 

 

 

ひょうたん大全科第一巻、生物学・経済学  詳細ページ

 512頁/カラー口絵 8頁

 生物学 ・・・ 分類、原産地、伝播/来歴、分布、形態、生態、親戚、ちなむ動植物

 経済学 ・・・ 貨幣

ひょうたん大全科第一巻、言語学・芸術学・音楽学 詳細ページ

 542頁/カラー口絵 8頁

 言語学 ・・・ 名前の由来、全国方言名、世界の名前

 芸術学 ・・・ 鯰絵、大津絵、浮世絵、絵画、版画、貼絵、図絵、剪紙、工芸、陶磁器、土器、彫刻、漆器、螺鈿、

         金属、祭儀具、切手

 音楽学 ・・・ 楽器分類、吹奏楽器、打楽器、リズム楽器、弦楽器、鍵盤楽器、共鳴楽器

ひょうたん大全科第一巻、園芸学・食品学・医薬学 詳細ページ

 609頁/カラー口絵 8頁

 園芸学 ・・・ 品種/系統、栽培の歴史、世界の栽培地、栽培法、加工法

 食品学 ・・・ 生果、葉/茎、種子、干ぴょう、菓子類、漬物、油用、健康食品、その他の加工品

 医薬学 ・・・ 医学、薬学

ひょうたん大全科第一巻、考古学・文学  詳細ページ

 574頁/カラー口絵 8頁

 考古学 ・・・ 出土遺跡、出土遺物、殻、種子、加工品

 文  学 ・・・ 神話、古典文学、伝説/民話/昔話、小説/随筆、詩、歌謡、和歌/短歌、俳句/川柳、故事/俗信/

         ことわざ、いろはかるた、なぞなぞ遊び、花言葉、書/手紙

ひょうたん大全科第一巻、工学  詳細ページ

 629頁/カラー口絵 8頁

 工 学 ・・・ 水容器、酒器、ミルク容器、食器、茶器/茶道具、薬容器、石灰容器、香合、食糧容器、種子容器

         喫煙具、花器、虫容器、計量/測定器、その他の容器、漁具、浮き具、通信具、医療具、道具、装身具

         帽子/日除け、仮面、ペニスケース、武器/武具、狩猟用具、鳥の巣箱、郷土玩具、飾り物

ひょうたん大全科第一巻、民俗学・地理学・地誌学・歴史学 詳細ページ

 618頁/カラー口絵 8頁

 民俗学 ・・・ 迷信、信仰、呪物/護符、吉祥物/縁起物、シンボル/紋章、名称/呼称/姓名、儀式/儀礼/祭祀、呪術

         妖術、風習、遊び

 地理学 ・・・ 島嶼、山岳/丘陵/鉱山、湾入/湖沼/池/堀、河川/渓流/滝、洞窟/古墳/遺跡

 地誌学 ・・・ 日本、海外

 歴史学 ・・・ 先史時代、原始時代、古代、中世、近世、近代、現代

 

  ≫ 各巻定価 1冊 16,500円(本体価格) (税込、17,820円)/送料別

  ≫ 全巻購入特別価格 → 89,000円(本体価格) (税込、96,120円)/送料別

                    

 

人類最初の容器・・・人類の世界移動を可能にした水容器・・・人類最古の栽培植物

   

記載内容抜粋 ----≫こちらへ

 

 

 

生物名辞典 

全国生物地方名検索辞典

全国に残る“動物” “植物”「地方名」呼び名を網羅した辞典

   動物編:6編全12巻、植物編:4編全10巻

動物編

  全国哺乳類地方名検索辞典北日本編/南日本編

  全国鳥類地方名検索辞典北日本編/南日本編

  全国爬虫両生類地方名検索辞典北日本編/南日本編

  全国魚類地方名検索辞典北日本編/南日本編

  全国昆虫類地方名検索辞典北日本編/南日本編

  全国無脊椎動物地方名検索辞典北日本編/南日本編

         動物編12冊セット 299,500円(本体) 送料別

                        ※各巻単品購入可

植物編

  全国樹木地方名検索辞典北日本編/中日本/南日本編

  全国草本地方名検索辞典北日本編/中日本/南日本編

  全国有用植物地方名検索辞典北日本編/中日本/南日本編

  全国藻茸羊歯苔類地方名検索辞典

         植物編10冊セット 268,000円(本体) 送料別

                        ※各巻単品購入可

注文方法

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全国動物地方名検索辞典

 

 

 

全国植物地方名検索辞典

消えゆく日本語の原点。動植物の名前、「地方名」呼び名)を生物学の観点から

   精査しまとめた、唯一の辞典

                     本の詳細は、こちらをクリック!

 

全国方言集覧(動植物方言名辞典)

 太平洋資源開発研究所 創立40周年記念出版物

  全国方言集覧、動植物和名⇒方言名

  白井祥平監修 太平洋資源開発研究所編、 生物情報社 2000〜2004年刊

10年の歳月を費やして集成した、日本最大の《生物方言名辞典》

  7期 全14巻 A4判 各期平均1600頁

  第1期:北海道/東北編〔上・下〕     第5期:近畿/北陸編〔上・下〕

  第2期:関東編〔上・下〕           第6期:中国/四国編〔上・下〕

  第3期:甲信越編〔上・下〕          第7期:九州/沖縄編〔上・下〕

  第4期:東海編〔上・下〕

    各期(上下2冊) 58,000円 (税別) 全巻セット 406,000円 (税別)

日本全国(47都道府県)の県立・市町村立図書館、郷土資料室において、各地の“方言”

  “地方名”の文献・資料を調査。うもれた数多くの資料から、各地の動植物の“呼び名”を集成。

                   本の詳細は、こちらをクリック!

注文方法

 

世界哺乳類名/鳥類名検索辞典(和名・学名・英名)

  白井祥平 著、原書房刊 B5判 各巻平均 460頁 

   「哺乳類名」 「鳥類名」、各3巻セット 特価:51,000円 (税込)

世界に生息する“哺乳類”と“鳥類”の名前・・・「和名」 「学名」 「英名」を対比集成した

  世界唯一の検索辞典

  『世界哺乳類名検索辞典』和名編     『世界鳥類名検索辞典』和名編

  『世界哺乳類名検索辞典』学名編     『世界鳥類名検索辞典』学名編

  『世界哺乳類名検索辞典』英名編     『世界鳥類名検索辞典』英名編

          1993年刊                    1992年刊

               

        (定価:60,000円)                   (定価:65,000円)

注文方法

有毒害生物

沖縄有毒害生物大事典 動物編

 

 

 白井祥平、新星図書出版 1982年刊 A4判 856頁 

                                 38,000円(本体) (税込 41,040円)

哺乳類・爬虫両生類・魚類・昆虫・ダニ、クモ類・寄生虫・エビ、カニ類など、人に害を与える有害動物(害虫)。動物を食べることによる、食中毒病気と、寄生虫の侵入等、有毒害生物(動物)への対処法治療法を解説。カラー大図鑑

沖縄で発行されたことから、タイトルに“沖縄”とついていますが、内容は日本本土をはじめ広く世界に棲息する《有毒・有害動物》を網羅して取りまとめた事典です。

詳細解説ページへ


有毒有害海中動物図鑑

 白井祥平、マリン企画 1984年刊 A4判 360頁 

                  25,000円(本体) (税込 27,000円)

   残部僅少  ※新本ですが、経年によるこすれやシミ等があります

先に出版された「有毒害生物大事典」の好評を受け、海中の有毒有害動物に、焦点をあてた図鑑

注文方法

真珠

真珠 4カ国語版

   白井祥平 著 海洋企画 1981年刊 スキラ判 168頁 オールカラー、

                          1,2960円 (税込)

            残部僅少 ※新本ですが、経年によるシミ等があります

   真珠と真珠の養殖について平易に、しかも最も詳細に記された書。

   日・英・仏・西の4カ国語版。現在でも、世界中の真珠・宝石関係者に広く利用されている。

   真珠を知る基本の書        詳細解説ページへ


真珠・真珠貝世界図鑑

   白井祥平 著 海洋企画 1994年刊 スキラ判 108頁 オールカラー、1,2960円 (税込)

   「真珠4ヶ国語版」につづく第二作。真珠の解説に加え、真珠が採れる世界の貝のすべてを

   網羅した世界唯一の書。海産真珠貝から淡水産真珠貝まで、貝の図鑑としても役立つ。

   日本語・英語の2ヵ国語で記載。海外の真珠関係者にも多く利用されている

                        詳細解説ページへ


The Story of PEARLS、「真珠」英語版

 白井祥平 著 日貿出版 1970年刊  B5判 240頁、 16,200円 (税込)

         残部僅少  ※新本ですが、経年によるこすれやシミ等があります

   海外からの要望に応えて、日本の真珠について初めて書かれた

   英語本。当時、国外不出として、世界の人々が知ることの出来な

   かった、真珠と真珠養殖に関する正しい知識を広めるきっかけとなる

注文方法

調査探検

インドネシアの海を探る、バルーナ探検隊記録

 白井祥平 著、創造書房 1982年刊 B6判 401頁 3,456円 (税込)

   残部僅少  ※新本ですが、経年によるこすれやシミ等があります

1964年、イギリスの著名な生物地理学者ウォーレスが、「世界一美しい海」と記したインドネシアのアンボン海域を調査するためスカルノ大統領に直訴したところ、「日:イ合同海洋探検」に発展、日本隊長としてインドネシア初の一大作戦を指揮する。この間の記録を、太平洋学会が主宰する「太平洋双書」第1号として上梓


秘境ニューギニアの旅、驚異の世界を求めて

 白井祥平 著、三修社 1980年刊 B6判 240頁 2,160円 (税込)

  残部僅少  ※新本ですが、経年によるこすれやシミ等があります

1971年から海洋資源調査の一環として、当時、国連委任統治下にあったパプアニューギニアの各地を周った折の記録と旅行ガイドで纏められた書。

世界の旅行ガイドブックとして出版される「コロンブックス」シリーズののひとつ

 

 


サンゴ礁探検

 白井祥平 著、あかね書房 1975年刊 A5判 142頁 5,184円 (税込)

   残部僅少  ※新本ですが、経年によるこすれやシミ等があります

当時、まだスキューバダイビングが一般的でなかった時代。“サンゴ礁”とは何か、という疑問にわかりやすく答えた、最初の本。

 

 

 


すばらしい海底の世界

白井祥平 著、大日本図書 1976年刊、B5判 35頁 3,024円 (税込)

 残部僅少  ※新本ですが、経年によるこすれやシミ等があります

簡単に海中の様子を見ることが出来なかった時代。海中に潜るとは?

海底の世界は、どんな所なのかを解説した、基本書

注文方法


呪いの遺跡・ナンマタール《 白井祥平 全集 1 》

             白井祥平 著、B5判  9,180円 (税込)

   ミクロネシア連邦のポンペイ島にある、巨大海上遺跡「ナン=マタール」の謎にせまる

   掟によって、語られることがなかった、伝説の真実が、今解き明かされる

古代の海上都市遺跡、ナンマタール 

 

 

図鑑/事典

沖縄海中動物生態図鑑改訂版

 白井祥平、 沖縄教育出版 1990年刊 A4判 636頁 SOLD OUT

   残部僅少  ※新本ですが、経年によるこすれやシミ等があります

貝類やヒトデなど無脊椎動物から、魚類やイルカ等の哺乳類までを網羅した、日本初の本格的な海中動物生態図鑑。


Ecological Encyclopedia of Marine Animals of The Indo-Pacific vol.1 Vertebrata

 白井祥平、新日本教育図書 1986年刊 A4判 352頁 31,000円 (税込)

  残部僅少  ※新本ですが、経年によるこすれやシミ等があります

「海中動物生態図鑑」が海外において好評となり、英語版として新たに出版された。第1弾の「脊椎動物編(哺乳類・爬虫類・魚類)」

 

 


かごしまの魚

 白井祥平、新日本教育図書 1985年刊 A5判 192頁 3,780円 (税込)

   残部僅少  ※新本ですが、経年によるこすれやシミ等があります

鹿児島県周辺の海域で獲れる・見られる、魚をわかりやすく紹介した本

 

 

 


注文方法


魚のからだ

 白井祥平、岩崎書店 1982年刊 B5判 40頁 3,456円 (税込)

  残部僅少  ※新本ですが、経年によるこすれやシミ等があります

魚のからだについて、わかりやすく解説した、子供向けシリーズの1冊

 

 


 白井祥平、海洋企画 1993年刊 B5判 128頁 3,456円 (税込)

   残部僅少  ※新本ですが、経年によるこすれ等があります

一般には、よく知られていない“サンゴ”と“サンゴ礁”について、一般向けにわかりやすく、そして詳しく解説した唯一の本

 

 


サンゴ礁の世界

 白井祥平、沖縄高速印刷出版部 1997年刊 A5判 143頁 3,456円 (税込)

   残部僅少  ※新本ですが、経年によるこすれ等があります

サンゴ礁という生態系の中で力強く、そして美しく生きているサンゴの写真を多数掲載。

 

 


注文方法


八重山小百科

 太平洋資源開発研究所編 新星図書 1978年刊 

                               B5判 183頁  2,700円 (税込)

   残部僅少  ※新本ですが、経年によるこすれやシミ等があります

若者に人気のあるサンゴ礁の島、石垣島について何でもわかる小百科。

データはやや古いが、石垣島(八重山地方)の歴史・民俗・文化を知る上で、非常に役立つ一冊。このように、石垣島の基本情報が一冊にまとめられた書籍は、他にないと思われます。ぜひご利用ください


沖縄の自然「貝の世界」

白井祥平 新星図書 1979年刊 B5判 128頁  2,700円 (税込)

   残部僅少  ※新本ですが、経年によるこすれやシミ等があります

沖縄の海の生物3部作」の最終版。

沖縄はサンゴとともに貝類もまた世界的な宝庫とされる。伊江島で生きて採れた世界の珍貝「リュウグウオキナエビスガイ」の鑑定をした著者が、まとめた沖縄の貝類書の決定版


日本の海中公園

白井祥平・佐野芳康  風土記社 1975年刊 B5判 155頁 2,700円 (税込)

   残部僅少  ※新本ですが、経年によるこすれやシミ等があります

北海道から沖縄にいたる全国50ヵ所の国立海中公園についてまとめた書。

当時、自然保護の観点から、世界に先駆けて全国に設けられた、海中公園を紹介した、唯一の本。代表的な海中景観や海中生物のカラー写真を掲載

 

 

その他


はっちゃん日記

生物情報社 大スキラ判(25×22.5cm) 96頁 / 写真点数 160点

                      5,184円 (税込) 100部限定

日本初!かわいいリスザルの写真集です。小さな赤ちゃんが、元気に成長していく写真や、愉快な楽しい写真が満載!

テレビでも話題になる、人気のリスザル。サル好きの方、リスザルに興味をお持ちの方には、絶対おすすめの本です  詳細解説ページへ


 

 

 

注文方法 ページの上へ TOPページ

Copyright(c) 2008. Seibutsu-joho, All Rights Reserved

 

 

 

inserted by FC2 system